2018.06.15 2018.06.15

私の大切な友人達

腐れ縁な友人(*´꒳`*)

おはようございます!今日は少し早起きができました。いつもは7時半くらいになってしまって慌てるパターンなのですが、6時半に起きて早めに通学しております( ´ ▽ ` )

 

昨日人間関係のお話をしました。

今日は私自身がとても大切にしてる友人について二人紹介したいとおもいます。

一人目は中学からの友人で、それこそ今年で12年目の付き合いになります…笑(書いてみるとめちゃくちゃ長い)

出会いは中学二年生。最初の印象はと言いますと。

私→なんか髪型が変わってる子だな

彼女→ダンスの時にやたらとボンボンをぶつけてくるやつ

だそうです…笑 私の学校は体育でダンスが必修な上に最後には皆の前で踊らなきゃいけないという謎の公開処刑があったりしたので…(*´꒳`*)笑 ダンスの授業は真面目に受けていたようですね←笑

そんな彼女は、高校に進学してから元々私が中学から所属していた演劇部に入部することになりました。(私達の学校は中高一貫の女子校なのです)

そこから二人で毎日帰るようになり、仲がどんどん深まっていきました。

彼女はとてもしっかりしていて優しくてそして非常に面白いです…( ´ ▽ ` )笑

挙げたらきりがないないくらいのたくさんの事件やら出来事やらがあります…(*´꒳`*)笑 まわりにも本当に仲が良いよねと言われます(´,,・ω・,,`)

そんな彼女とのエピソードでは最近のことがあげられす。私はとても今精神的に苦しく不安定になる時間があります。そんな時よく電話やラインを送りまくってしまう時があります(^_^;)

そんな時彼女はいつもよい意味でとてもマイペースに安定して私に関わってくれます。

共感もしてくれますが、彼女は私が暗いことをぶつぶつと言ってるとそれを笑いに変えてくれます。

そしたら、いつのまにか笑っていて悲しいことや苦しいことを忘れてしまっています。

それは彼女の不思議な能力でありお互いの信頼関係でもあり、本当にありがたい存在です。とても、かけがえのない友人をだなといつも感謝しております。

苦楽を共にした友人( ´ ▽ ` )

もう一人紹介したい子がいます。

彼女は大学時代のサークルからの友人で、私が体調を壊した職場での同期でもありました。

 

なので、ある意味一番苦楽を共にしてきた友人です。

彼女との出会いはボランティアサークルでの新歓ボランティアの時でした。

お互いに今でも話すのですが、初めて会ったその瞬間からお互いに絶対この子とは仲良くなれる!と思ったことがあります(*´꒳`*)笑

大学の時はよく二人でご飯を食べに行ったり、家に泊まりに行ったりしていました。

職場に入ってからは本当にお互いきつい配属先でした。私は運転ができないため、よく帰りに彼女が家まで車で送ってくれました。本当にありがたくて感謝してもしきれません。

帰り途中、ずっと二人で話をしていました、その時間だけが本当に唯一の癒しの時間でした。

そこで働いていたことは今でも辛くフラッシュバックも多くありますが、彼女がいてくれたから私は仕事に行けていたんだけど思います。

そんな彼女も去年結婚して新しい家庭を築きました。結婚式の時は本当に色んな思いが溢れ出てきました。

 

私の中で彼女はとても尊敬できる存在で憧れの存在でありそして、なによりあの暗い時を共に一緒に過ごした仲間であると思ってます。

今も彼女とはよくご飯に行って真面目な話から面白い話まで沢山話します。話していると本当に時間が過ぎるのが早くて彼女との時間はとても私にとって大切な時間です。

二人の友人

彼女達は私にとって本当にかけがえのない存在です。その彼女達といつまでも近くで一緒にいたいと思っています。けれど、もし人生の転機が訪れた時には私はそっと良き距離で見守れたらいいなと思っています。

 

そして、彼女達に何か困難なことがあった時は飛んでいって隣で一緒に考えて助けたいなと思います。

 

話していてちょっと恥ずかしくなってしまいました(*´꒳`*)笑

今日はこのあたりで。

それではまた明日お会いしましょう。

まいこ

 

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。