2018.06.30 2018.06.30

変わっていくということ

画面バリバリ

こんにちは!まいこです。

今日は朝からバイトでした。実はドアtoドアで1時間半程の通勤時間がかかるので5時半起きがデフォルトなのです。

しかし、昨日何故か知らないのですが、薬(眠くなるような薬)を飲んでグダグダしてたら12時半になってしまいました。そうしたら、もう朝起きたら意識朦朧としまくりで。そんな中朝準備を必死にしまして。最寄り駅まで行って無事に電車に乗り爆睡。爆睡して良い睡眠(笑)を取っていたら案の定乗り過ごしてめっちゃ焦りまして。

そして、慌てついでに階段でこけました。はい!画面はバリバリになり腕を痛める結果となりました。

そんな朝の中、一日バイトをしていたわけですが。今日の私うん!頑張った!笑

やっぱり身体を動かしていると疲れますが、楽しいですね。

福祉は人と関わる仕事ですが、やはり支援をしている時の楽しさは昔仕事してた時よりも100倍やりがいがあります。

 

それはきっと前の仕事(総務のようなことですね)にやりがいを持てなかった私がいて。でも、それはきっと他の人がやったらやりがいがあるかもしれない。それはやっぱり合わなかったということなんだなと再確認をしました。

 

人と関わる仕事

いつも難しいなと思います。対象の方の生きづらさを少しでも減らす支援をしたいと思っています。

しかし、同時に対象の方ができることもたくさんあるわけで。どこまでを支援してどこまでをやってもらうか。

支援側と利用者側と分けてしまうのもなんだか違う気がすることもあります。

むしろ、私が救われてる場面がたくさんあります。自分自身の自信のなさや沈んだ思いなどを対象者の方から言われた言葉一つで吹き飛んでしまうことが多々あります。

そんな時に私はやっぱり支援してるけれど、救われてるなぁと思う瞬間の方が多くある気がするのです。

 

社会福祉士について

今私は社会福祉士の資格を取るために専門学校に通ってるわけですが、その中でもやはり対象の方は様々で。子供から高齢の方まで。そして、マイノリティや低所得層の方々へに向けての支援など多岐に渡ります。

私は実は最初は障害児の支援をしたいという思いでずっと新卒の時就職活動をしていました。

ですが、仕事をしてから様々なことが起こりこの専門学校に通うわけになったのですが。今は子供に関わらず障害を持つ方の支援がしたいという思いでいます。

 

やはり、人は変わるものですね。こだわっていたものがどんどんいろんな形へと変化していく。

 

それは少し寂しくもありますが、その時その時の思いはきっと嘘ではなくて。大切にしてきたものなんだなと思います。

だから、やっぱり過去の自分を否定してあげたくはないなと思っています。

皆さんも今の選択に満足していますか?過去に縛られてませんか?

私はまだ答えが出ません、でも、それはこれから探していけばいいのかなと最近思うのです。

 

では、今日はこのあたりで。

また明日お会いしましょう。

 

まいこ

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。