2018.07.04 2018.07.04

恋愛ってやっぱり面白い

本日の出来事

こんばんは!(*´꒳`*)

まいこです!

今日は病院に行ってそれからは勉強を主にしていました。そして、紀伊国屋の本屋さんに行って自分自身の病気を調べていました。

心療内科系の病気は分類や区別が難しいですね。

 

私も調べれば調べるほどわけわかんない!ってなります。

もしかしたら、ちゃんとしたことがわかったらこちらのブログに書くかもしれません!(*´꒳`*)

恋愛って面白い

さてはて、今日は何を話そうかとおもいまして。

昨日、Netflixで「伊藤くんAtoE」の映画版を観ました。ずっと観たいなぁと思ってたのですが。ついに観ました。実は、ドラマ版から見ておりました。

ある男性ををめぐる女の子達の話を一人一人の視点から木村文乃さん演じる女性脚本家が聞き取りストーリーにしていくという物語なのです。最終的に映画版では岡田将生さん演じる伊藤くんが女の子達全員が関わっていた共通の男性だったという視点でお話が展開されます。

その一人一人の女性達のエピソードがなんだか非常にリアルで。一度は誰しも誰かと重なるだろうなという物語でとても面白かったです。

あーこんな女の子いるなぁとか自分もこんなときあったなぁなんて思うことがあります。

ドラマ版映画版どちらも見ることで繋がるものがあると思います。

どちらも通して、女子あるあるのようなものがこの世には存在する気がしました。

例えば、本当はただ頑張っていただけなのに、人と比べて自分自身を評価して落ち込んだり優越感を抱くこと。

そして、恋愛あるある。

好きになるという感情を傷つきたくないという理由で逃げてしまう。きっとそれは誰もが通る「恋をするのが怖い」というシンプルなものだとおもいます。

恋愛の要素だけではなく、恋愛が絡んだ友情やそれが崩れる時。仕事を通しての嫉妬や女としてのマウンティング。

沢山きっと世の中に溢れている少し汚いようなスレたようなそんなものを思わせる作品になってるなぁと思いました。

でも、こういう作品好きなんだよなぁ…笑

そして、最後に中村倫也さん好きだわぁ…

 

今度恋愛ネタでブログガチでまた書こう(*´꒳`*)笑

では、これで。

まいこ

 

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。