2018.07.13 2018.07.13

久しぶりに

こんにちは!少し間が空いてしまってごめんなさい!(´・ω・`)

とにかく忙しいのと今週体調が思わしくありませんでした。

不安定な沼にはまっておりました!笑

やっぱり、夜に不安定になるので希死念慮が強くなったりフラッシュバックしたりします。

昼間は大分明るいまいこですが、夜はやばいです。

希死念慮について

かなり重たい話になりますが、私は職場を辞めてからこれに苦しめられています。

希死念慮というのは…。

以下デジタル辞書引用↓

死にたいと願うこと。
[補説]自殺願望と同義ともされるが、疾病や人間関係などの解決しがたい問題から逃れるために死を選択しようとする状態を「自殺願望」、具体的な理由はないが漠然と死を願う状態を「希死念慮」と使い分けることがある。

 

私も漠然と死を望むことが多いです。もちろん普通の生活をしていてもそんな気分になることはあると思います。

ですが、私の場合はどんな時にそれを思うかというと主にフラッシュバックが起きた時やお風呂に入って考え事をしてる時によくなります。

フラッシュバックは過去の職場でのパワハラなのですが、過去にあったことでとても簡単なことです。

例えば、私の上司はとても太っていたのでとても太っている人を見るとその人は関係ないのに思い出してパニックを起こしてしまうなんてことが去年はありました(そこは前の主治医にマツコがいるって思えばいいんだよと言われて私はマツコ好きなので何故かそこでフラッシュバックを起こすことはなくりました笑)

フラッシュバックは何度も何度も繰り返し同じ場面を体験しているような感覚になります。

先程のは一例であって。学校に通って授業を受けている中でも普通に楽しくドラマや映画を見ている時も先程感じた感覚を突然味わいます。

それは認知の歪みというらしいです。何の関係のないものを紐づけてしまう。とても苦しいものです。

最近心理士さんや学校の先生から言われているのは記憶をなくすことはできない。けど、薄皮をはがすように少しずつ忘れることはできると。何度も私は記憶喪失になりたいと思いました。でも、それはできないですよね。

思い出にする

思い出なんて言葉には実はしたくないくらい心はドロドロな感情なのですが、先程言ったように薄皮を剥ぐようにすると言いましたが。時間がかかる作業だと思います。

でも、いつも背中合わせだなと思うのが自分がしてきた経験は確かに地獄でしたがスキルアップできたなと考えています。

例えば、電話対応については誰よりも早く誰よりも丁寧に対応できると思っていますし学校や友人にも言ってもらえます。それに福祉業界における全体の流れ・事務管理を学ぶことができました。

でも、それは私にとってはそこまで価値のあるものだとは思えないものです。

福祉業界で直接支援をしているの方がよっぽど羨ましくて。事務能力なんてなくてもいいじゃん。と、私なんかは卑屈になったり落ち込んだりします。

それはやっぱりわたしが最も目の前でやりたかった仕事をぶら下げられながら最もやりたくなかった仕事をやっていた。その中でボロボロになってきたからです。

でも、最近その嫌だと思っていた仕事で得たスキルすら全て今後の仕事に生かして行こうと思っています。

 

まだ苦しくて全然消化も記憶も戻ってないけれど少しずつ歩んでいければなと思っています。

 

それでは、今日はこの辺りで。

明日は書けるかな?書きたいな。でも、のんびりやりたいです。

 

このブログと一緒によく読まれているブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

全2件のコメント

  1. みな 2018.12.18 22:56

    まいこちゃーーん!!ミナです♪フラッシュバックってかなり苦しいよねまいこちゃんがこんなに苦しんでるって知らなくてゴメンね
    でも、お互い嫌なことは、かこのことにして、少しずつ未来に進んで行けるといいネ୧⃛(๑⃙⃘◡̈︎๑⃙⃘)୨⃛

    • まいこ 2019.2.9 13:05

      みなさん
      返信遅れてごめんなさい!
      フラッシュバックは今も続いてますしやっぱりつらいものですよね。なかなかわかってもらえないですし(´・ω・`)ゆっくり進んでいきましょうね!